AwesomeでFabulousな日々

思いっきり好き

ジャニヲタ喪女、美について

 f:id:booyakabooyaka:20161222221422j:image

以前もコスメについて自己顕示欲丸出しのエントリーをしている。
可愛いでしょ?という素直に自慢の気持ちがほとんどなんですけど、記録的な意味も込めて更新していた。

 

 

私は、自分の見た目に対して山ほどコンプレックスがある。目は細いしつり目だし、鼻は大きいし、口は小さい。邪悪な八重歯があるため笑顔が鬼に似てると言われることもある。毎日泣きながら化粧をする様はまさに泣いた赤鬼である。
でも、自分では当たり前のことで気付かないようなことに対してことで褒められる事が多いことに気付いた。

 

自分の美容に関しての1年間を振り返ってみたいと思う。

 

上に書いた褒められることとは何か。それは輪郭、髪、肌だ。二十歳を過ぎて、大人として少しでも前向きになりたいと思い、振り返るとこの三つを褒められることが圧倒的に多かった。
スキンケア何使ってるの?とか、どんなことしてるの?とか、Eラインあるんだね!とか、髪のポテンシャル高いよね、とか、、、
ゆとりど真ん中世代としては、辛いことをやるよりも、良い点を伸ばすほうが合ってるので、それらをもっと褒められるように頑張ってみることにした。とくに肌についてはよく褒めてもらえるので肌を重点的にケアした。

 

もともと肌荒れもほとんどしないし、肌悩みも顔に関しては無かった。多分、こういう人ほどやらないんだと思う。(でも敏感肌かも)
とりあえず、スキンケアとはなんぞやって所から考えて調べて、会社のお姉様方などにいろいろ聞いてみたりした。

 

意識をするまでは、化粧を落とさず寝る、スキンケア用品は化粧水一本、下地(クリーム含む)は使わず即ファンデ、リキッド+パウダーでダブルファンデ(違いがわからずどちらもグリグリ塗り)今振り返るとよく荒れたりしなかったなと強い肌に産んでくれた母と父に感謝。
で、手始めに基礎化粧品を、下地、ルースパウダーなどを購入。

 

意識がなかったもんだから化粧水と美容液の違いや、乳液と美容クリームの違い、何にもわからなかったのでまたまたお姉様方に話を聞いたりしてこれはどんな効果があるから必要とかを聞いた。本当にわからない事がわからない状態だった。
とりあえず、化粧水、乳液、美容液、オイルを買った。

 

下地に関しては、下地とリキッドの違いがまずわかっていなかった。全部カタカナだからわからなかったと言い訳した所お姉様方に「どんな生活してたの」と笑われてしまった。なんかみんなファンデの前に肌色のクリームを塗っていたなぁ…という印象があったからファンデW使いをしてたんだと思う。またまたお姉様方にどんな下地やファンデーションが合うか聞いて初めてコスメカウンターへ足を運んで下地とリキッドファンデーションを購入した。RMKのベースとTHREEのリキッド。

舞台は整った!いざ!出陣!ってテンションで全部を塗ってみるとベタつくしムラになる。今までの間違った方法の方が綺麗じゃん!と腹が立った。そこで雑誌やオシャレ女子まとめサイトなどを見てポイントは何か調べた。

 

馴染ませる

 

どの項目にも馴染ませる、馴染んできたら、、、と書いてあった。なるほど!全て顔に塗ってびしゃびしゃじゃダメなんだ!ということに気がついた。優しくマッサージをするように馴染ませて、化粧に移る前には少し時間を置く、下地とリキッドの間も少し置いて余計な油分をサッと拭き取る。書いてある通りにやってみたら、ムチムチツルツルの肌が!!
これはとんでもない革命だ!と1人でガッツポーズだった。でもこんな当たり前なことも出来てなかったのかと悲しくなった。

 

でも、勉強も同じで、わかってくるとなんでも楽しくなってくる。きちんとスキンケアに手間をかければそれだけで肌はパッと明るくなるし、顔色が常に悪かったのが元気な感じになったし、何より嬉しかった。
そうなると、もっと欲しいと欲が出てきて友達と遊ぶ前にコスメカウンターに寄り、仕事終わりに無駄に寄り、タッチアップをしてもらい色んなものを試した。BAのお姉様方はみんな「肌とっても綺麗ですね」と褒めてくれて、お世辞とはわかっていながらも嬉しかった。

 

そこで感動した下地がバーバリーだった。
バーバリーの下地はカバー力はあまりないが、肌が内側から発光しているように見えたし、とにかく肌に乗せてる感覚がなかった。迷わず即購入した。しばらくして美容系の雑誌で取り上げられ始め、私はドヤ顔でお姉様方に使っていることを報告したら、みんな偉いね!と褒めてくれた。

 

バーバリーの超優秀下地がなくなった時はリピ買いするか、違うものを買うか迷った。
自分の肌にとても合うし、なにより私はバーバリーを纏ってる!って意識が持ててテンションが上がってスキンケアへのポテンシャルが高まった。そこでしばらくはもらったっきり用途不明だったアナスイのゲルプライマーだったかな、それを使ってたんだけど相性が悪くてベタつくし伸びないしダメダコリャって感じでした。
これが多分夏前くらいで、色々探してみたらコスメデコルテの下地が良さそうだったので購入。高かったけど、高いものが良いってわけではないけど意識を高めたいからちょっと背伸びしたものを使おうと決意したのでコスメデコルテに。
オイル成分配合だったから流行りのおフェロな感じなのかな?ドキドキ嫌だな…と思ったら全然そんなことなかった。
やや艶っぽい仕上がりでベタつかないし、イメージとしてはできる女の素肌みたいな感じ。匂いも気にならないし買ってよかった!

 

このあたりからクッションファンデが気になってきて試しにミシャを購入。その前にエチュードのを試したけど匂いと明らかに肌に負担かかってる感じでダメだった。ミシャはエチュードより硬いというか、意識せずともパフ自体に薄づきで調節がしやすかったし肌に乗せるとサラサラだった!千円なのにこのクオリティはありがたいってなった。そのあと別のも試したくなってロレアルパリのクッションファンデを試してみたんだけど、これがめちゃめちゃによかった!!ミシャと同じくパフにつける時点でつきすぎはまずなかったしミシャより水っぽいテクスチャで肌にツヤが出てワントーン明るくなるイメージだった。割とリピートしたかな(時短でやりやすいけどミシャもロレアルもすぐなくなっちゃった。クッションファンデはみんなそうなのかな?)

 

スキンケアは、夏あたりからどれが良いか固定されて今は化粧水、美容液、美容クリーム、オイル。乳液は無くても良い気がしてスタメンから外したよ。ここもちょっと背伸びしたものを使ってみたりして肌へのモチベーションを上げてる。

 

この間に、色々スクラブとかパックとかなんでも試してみたけどイマイチ効果が感じられなかった…。一番効果が感じられるのは精神力の強さだった。例えば、明日はコンサートだから頼むぞ!って強く念じた日は大体調子が悪かった。プレッシャーをかけるのはダメなんだなと思った。歌舞伎、サマステ、サマパラ、どれも顔がパンパンで最悪なコンディションだった。もしかしたら遠足前夜みたいに楽しみでよく眠れなかったからかもしれないけど、、、
毎日フラットな気持ちでいないと肌もテンパってしまうんだなと思った。
とにかく肌と自分自身は切り離して考えることがベストなんだとわかった。だから、頼むぞ!では無く、よろしくお願いいたします。の精神。せっかくの長所なのだから失いたくない。大事に大事に育てていくことが大事なんだと思った。

 

実際肌はどうなの?一年スキンケアを頑張ってみて何が変わったの?とまとめたいところだけど、正直変化がよくわからない。けど、化粧をすることが楽しくなった。
朝起きた瞬間に、あー今日ダメだ…とか調子いいぞ!みたいな自分にしかわからない肌の内側からのテンションがなんとなくわかるようになったし、シャワーを浴びて化粧をするってなった時に寝る前に仕込んでおいたおかげで卵肌になっていて、そこに色々揉み込んでたまごがゆで卵みたいにツヤツヤプルプルに変化していくのが楽しい。自分の顔は嫌いだけど、肌に重点を置くようになって鏡を見ている時間が増えたと思う。ライトの下や自然光で肌の雰囲気が変化しているのを見てニヤニヤしたりする。
あとは、長所を伸ばすことによって自分自身短所が気にならなくなってきた。その結果、今までは小さい目を誤魔化すためにマツエクしてアイシャドウでぼかしまくってたアイメイクがマスカラと目尻にちょこんとアイラインだけで許せるようになった。ぎゃくに目立たせなければ自分でも気にならない!って思えた。小さい口も、派手な色をつけても主張しすぎないからいろんな色に挑戦できる!

 

さぁ、ここまで書いたのでとりあえずざっくり今使ってるものを紹介します。個人的な2016年下半期ベストコスメです。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222214951j:image

化粧水
無印良品(しっとりタイプ)
コスパ的に無印最強!!って感じでずっとこれ。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215007j:image

美容クリーム
ランコム
値段はお高めで背伸びしまくりなんだけど、これを使ってからというもの肌の調子が絶好調。保湿されてずっともちもち。少量でよく伸びるから手の体温で染み込ませるようにプレスしてる。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215325j:image

美容液
ゲラン
夜更かしばっかのパリジェンヌの肌が綺麗なのはこれを使ってるから!って売り文句を見たけど、本当にちょっと肌が疲れてたり、遅くまで起きてた時にこれを塗ると翌朝モチモチ。匂いは鼻づまりの時に塗るメンソレータムみたいな感じで懐かしい。寝る直前に塗ってるよ

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215340j:image

オイル
クリニーク
テッカテカのピッカピカになるけどすぐに馴染んで、オイル塗った後にほっぺたを押すと綺麗な輪っかが出来る。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215353j:image
椿油ー髪を金髪にしたから気休め程度だけどオイルも使ってる。少なめの二滴くらいがショートの私には丁度いいかな。そのおかげか枝毛は全然ない!

f:id:booyakabooyaka:20161222231746j:image

コンディショナージョバンニのコンディショナー。以前シャンプーとセットで貰ったんだけどココナッツの香りとふっわふわの仕上がりに感動してダメージケア目的で購入。髪が短いから動くたびにふわっと香ってうっとりしてる。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215409j:image

下地
(右)コスメデコルテー顔に手を当てた時とかピタッと吸い付くようなイメージの肌になる。ベタつきはないけどオイルが入ってるからしっかり保湿されてる。
(左)RMKー日焼け止めっぽいテクスチャーでサラッサラになる。もしかすると人によってはカサつくかもしれないけど、上にクッションファンデとかを重ねる場合は丁度いいかも。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215425j:image

ファンデーション
(右)THREEー色んなのを試したけど肌の色味的に一番馴染むかなーって感じ。春夏より秋冬の方が肌との相性がいい気がする。乾燥知らずって感じ。
(左)YSLー自分の肌色より暗めの色だから乗せたてはギャルっぽくやや小麦色なんだけど時間が経てば馴染んで元々美白みたいになる。ただ、量の調節が難しかったり、匂いが韓国コスメ独特のやつと似ていてそこがマイナスポイントかな。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215439j:image


(右)RMKーパウダーの中にラメが入っていて気になる小鼻や顎あたりのカバーは勿論頬や眉間に乗せるとキラキラしてくれるから顔のトーンが上がる気がする。出にくいのが難点
(左)チャコットー肌に乗せると透明になるからヨレそうなところにササッと乗せるだけ。崩れないのでほぼチャコットかな。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215458j:image

コンシーラー/ハイライト/シェーディング
(一番上)エチュードハウスー今流行りのコントゥアメイクが出来る二刀流の優秀なやつ。パフで二、三回ポンポンすればすぐに肌になじむからとっても簡単。でもハイライトが若干弱いかな。
(二番目)フローフシー気になるところにさっさと乗せるとカバーできるし説明書通り頬のVVエリア?に乗せるだけで肌色が明るくなるよ
(左下)ナーズー発色がよすぎるシェーディング。不器用には使いにくいかもしれない。私も使いこなせない。
(右下)ルナソルー今年空前のブームになったグロウスティックハイライト。直接乗せても指でとって乗せても自然なツヤが出るからオススメ。私は鼻筋と目の横から頬にかけて塗ってる。ツヤやベタつきが気になる人は上から粉をポンポンしてもいいと思う

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215522j:image

コントロールカラー
(右)RMKーみずみずしくてよ〜く伸びる!1プッシュって書いてあるけどちょこんと半プッシュくらいで全顔いける!
(中)キャンディドールーこれ一本で下地も済ませる優秀品。これは持ち運び用で仕事終わりに予定がある時とかは気になるところに塗ってる。
(左下)YSLーこれは全体よりポイントに置く、書くイメージ。頬とかに乗せてる。塗るよりは指でトントンと叩くようにして馴染ませるとのっぺりしないよ。

ちなみに3つともラベンダー

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215555j:image


(右3つ)RMKー眉マスカラと眉ライナーが一本になってるから、眉ライナーで毛を描くように塗った後マスカラでササッと仕上げるとふんわりしてるけどしっかりした眉になる。
(左)ヴィセーお仕事の日はこれ。一番下の色をザーッと塗って仕上げで気分によって赤を入れるよ。

f:id:booyakabooyaka:20161222215609j:image

(右)キャラメルゴールドー今の髪色アッシュっぽい金髪だから一番馴染むのがこれ。
(中)レッドブラウンー眉に乗せると結構しっかり赤って感じでオシャレ上級者って感じ。髪色は暗い方が映えるかも
(左)ゴールデンモーヴーすっごくオシャレないろ!くすんだ紫で色素薄い系になれる。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215629j:image

リップ
RMKーティントタイプだから人によって色が違うだろうけど、私は青みピンクになる。ずっとツヤツヤですっごく使いやすいから下地としても優秀。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215642j:image


(上)フローフシー使いやすすぎてずっとこれ。本当に塗りやすい。ブラウンを買ってみるか迷ってるけどしばらくは黒のままでいいかと思いながら一年くらいかな。そろそろ色を更新したい
(下)RMKーカーキのアイライナーなんだけど、本当に洒落てる。私は目尻にスッと引くくらいしか芸がないんだけどそれでも映える。

 


だいたいこんな感じかな。最近はチークもアイシャドウもしないから本当に肌勝負って感じ。同じアイテムでいくつかあげたところはその日の肌のテンションで使い分けるようにしてるかな。

 

なんの参考にもならないズボラ喪女の細やかな美意識を振り返ってみて、我ながら女子だな〜とドン引きしました。あと驚異のRMK率。回し者かよ。
結局スキンケアも化粧も自分のためにすることだから、よく肌と相談して、負担をかけない程度で自分のやりたいことをするのが一番。自分が納得すれば良いんだ。一年やってみてそう思いました。肌をもっと綺麗にしたいと思ったのも自分が楽しいからだし、コンプレックスを隠すんじゃなくて亡き者にするくらいが長所を伸ばしていけば良いんだってポジティブになれたし、結局は納得することが一番。私はこの一年、給料を美容に全振りする勢いで色々買ったりなんだりしたけど、それで毎朝悲しい気持ちにならなくて済むなら全然安いと思った。これからも続けていきたい。

 


最後に実用性より癖丸出しのコレクションをご紹介。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215743j:image
(右)シャネルー発売からずーっと欲しかったルージュインクをやっと買えました。本当に見たまま発色で素晴らしい。
(中央右)トムフォードー細長いアイライナーみたいになっててペンシルもついてるの。細めで薄くて小さい唇の私としてはとってもありがたいデザイン
(中央左)ディオールーカメラのテクニックがなくてわかりにくいけどツヤを排除したような色で唇に乗せると超マットでこれ一本でモードっぽくなる
(左)ランコムー若干青みっぽい赤。ややマットなんだけど気になるほどでもないし、肌によく合うから大事な時につけようと思った。

 

f:id:booyakabooyaka:20161222215752j:image
(右)ラデュレー探し求めていたボルドー。本当にお気に入りの一本でなくなるのが嫌でなかなか使えない。
(中)クリニークー発色がめちゃくちゃいい!結構鮮やかな赤に近いから直塗りより指でポンポンするといい感じ。
(左)ジルスチュアートー今一番使ってるかな。唇に乗せるとそこまで主張しすぎないのがよくって仕事の時も使える。すっごくみずみずしくてリップやワセリンを塗らないでこれ一本でも乾燥した唇にすぐに潤いを与えてくれる


ここまで読んでくれた乙女諸君、ありがとう!