AwesomeでFabulousな日々

思いっきり好き

最初から最後までクライマックスなヲタク・歌舞伎

私は歌舞伎知識ゼロなので、どれがどの歌なのかわからないし、何故始まる前に確認しなかったのかと言われたらその通りなんだけど

 

 

〜第二幕、最初から最後までクライマックスなヲタク〜

 

幕が上がり、出演者が颯爽と現れる、双眼鏡を構える、目標は自担、つまり増田良。

見つけた。少し眉間にしわを寄せ、すべてのパーツに力を漲らせテレビ越しでは伝わらない生命力を感じるダンス。頬に涙が伝う。

はじめまして、舞台に立ってくれてありがとうございます。この瞬間をどれだけ待ち望んだことか。

 

頭の中で増田への感謝と、自分の眼の前に何の障害物もなく呼吸し、汗をかきながら存在している自担を現実として受け入れると涙が止まらなかった。

 

そこで目に飛び込んできたのはヘルメットヘアーでも髪を遊ばせることもない長身の少し悪人顔のミルクティーのような青年、YES目黒。

衝撃的だった。前髪をピシッと分け、普段は目にすることのないしっかりとした凛々しい眉毛を存分に見せつけ、綺麗な鼻筋に力を込め大きな身体を動かす姿があまりにもかっこよくて、この形こそ彼の正解なんだと思った。顔の骨格が綺麗だった。

f:id:booyakabooyaka:20160502101125j:plain

 

何の曲か、多分いにしえかな?その♪まで〜ってこところでニヤッとした目黒が超絶男前でした。

 

 

Maybeは、母の推しである林くんが佐久間くんと2人で三宅くんの後ろで踊っているんだけど、かっこよすぎてその時のメモがこちら

f:id:booyakabooyaka:20160502101220j:plain

エロかったね。かっこよかったね。

2人の並んだ姿がサイズ感が似てることもあり、運命のシンメのように見えました。

天使と悪魔のハーフで母親である天使のもとで育ちながらも自分の中の悪魔の血に翻弄される林くんと、悪魔である父のもとで育ち善人として生きたい葛藤をら抱えながらも染み付いた悪を隠さない佐久間くん。

 

そしてなんやかんやあって、戦うシーン

母の担当であるジェシー。如意棒のようなものを体の一部のように操るジェシー

ジェシーはバカレアで火がつき押しも押されぬトップに立ち、ソロで歌う企画も増えながら最近はSixTONES結成に伴い、一時期よりも露出が減り個人的に少し下げられた印象を受けていた。でも彼にとってそれがいい結果になったようにも見えた。あそこで腐らずひたむきに頑張ってきた経験が、彼をさらに高めたように思えた。

全編通してジェシーが見違えるほどいい男になっていた。

 

林くんの怪談は、サ行の滑舌が気になったものの1人であそこまで雰囲気を作り上げるのは凄いなと圧倒されました。正直通路を歩くお化けもあの映像も邪魔なくらい林くんの力が大きかった。

 

すっ飛ばして太鼓。

これは個人で書いてくね。

まず、びっくりしたのがジェシー。すごくすごくいい身体でDAITE!!!!OH!!!YES!!!!!って心の中で叫んでた。身体の作り方がやっぱり違うのねってひれ伏しました。白人様々。

 

目黒。最初は位置的に見えなくて回ってくる目黒しか確認できなかったんだけど、頭の反動で身体をなんとか起こしてる姿にお姉さん涙が…苦しいよね。毎日毎日昼も夜もやって。歯を食いしばって声を出して全身の力を振り絞って叩いてる印象。筋肉になって助けてあげたかった。

 

増田。顔は気合なのか太鼓に対する緊張なのかはたまた演者としてなのかはわからないけどすごくキリリとしていてバチを力いっぱい握って叩いてる姿が雄々しくてかっこよかった。でも姿勢と口の開け方が少し気になったかな。肩が前に出る感じで言葉は悪いけど貧乏くさいというか胸を張ってない印象。他の人と比べると口があまり開いてなくて迫力に欠けていたかも。腹筋太鼓中は頭が上がらず胸から起き上がるタイプの腹筋で相当キツイんだな、というのが一番伝わってきた。

 

そして根岸。この場面にMVPを送るとしたら彼に送りたい。まず、立ち姿。剣道をやっていただけあって本物だなという印象。前に、人の綺麗な立ち姿はどこかねじれていたりまっすぐてはないものという風に教わったことがある。根岸くんはそれをきちんと体現しつつも上品で、かつ大胆。そんな感じ。

ハッ!の掛け声も口を開けて、開けるたびに眉間にシワが寄っていて雄々しいとはこういうことか!と感動しました。とにかく誰よりも力強くて根岸くんの気迫に双眼鏡のレンズ越しではあるものの、負けを認めざるを得ませんでした。

 

で、セグウェイ。これも個人で書く。

 

根岸。顎を引いて胸を開いて、でも視線は真っ直ぐ(印象としては見下ろすような感じ)この子は後いくつ隠し持ってるんだろう?と胸がドキドキしました。隠し球というか、自分の魅せ方がかなり上手い。それは今までの努力とそれに裏付けられる自信から来るのだろうけど、これから5年後10年後、本当にどうなるのか楽しみです。

 

目黒。とにかくガラが悪い。もちろんいい意味で。落ちないか、揺れないか、という不安と、尊敬する先輩の舞台に立つことの意味を背負ってる表情でめちゃくちゃ目つきが悪かった。でもそれはあの場面で正解だったし、彼の新たな一面を見せつけたようにも見えた。可愛いキャラに見られがちな目黒くん、でも本来の男らしさというか、男臭い姿があのセグウェイに濃縮されていた気がした。はい、あのセグウェイ目黒めちゃめちゃ好きです。

 

セグウェイ乗ってる表情だけで目黒と根岸がインテリヤクザの姿を想像しました。

 

最後に増田。メモになんて書いてあるかこちら

f:id:booyakabooyaka:20160502101430j:plain

皇族の方かな?手のひらを前に向けるようにして顎は引いて目線は斜め上方向。まるで慈愛に満ちた何処かの国の王子様。セグウェイで移動している姿も面白いはずなのに、皇族の方はやっぱ違うわ!と思いました。

 

その後の歌の場面での♪浮世なれ〜ってとこの増田が今世紀最大の美男子のようでした。他の記憶は一切ありません。

 

〜黒子〜

 

黒子中の目黒は😐😮🙂☺️この顔文字で表現できます。タッキーの言葉にうんうん頷いて、緊張のせいか舌をペロペロさせる回数がすごく多かった。あと、拭いたあとにニコニコしてたのが印象的だった。すごく覗くように顔を見て目を見開いたりへにゃーと笑ったり表情豊かだったけど、すぐに口は横一文字。毎日お風呂に浸かるというタッキーに対して「あ、へぇ〜〜😮」

f:id:booyakabooyaka:20160502101540j:plain

四季の歌で親友のジェシーが出てきた時はジェシーを少し身を乗り出して確認してニコニコ。そのあとタッキーを見てニコニコ。可愛かった。

 

ここから鬱ゾーン

何故、増田のメインパートない?

彼の何がいけないのか?彼はハモりをするために呼ばれたのか?それでも綺麗な声を響かせる増田に涙が止まらなくなった。

林くんとの声はプラスとマイナスみたいに綺麗にハマっていてその2人のメインも聴きたかった。むしろそっちが聴きたかった。

増田の、増田を起用する意味を少し考えてしまった。私は彼の歌声に惚れ込んだ人間なので、彼には京本くんのようにソロで歌うシーンがあってもいいと思ってる。それは彼の外部での経験が少ないから与えられないのか、彼はまだそこに立つ人間ではないと思われてるのか。色々考えて悔しかった。きっと少しでもソロで歌わせてもらえればなにか次につながる結果を残せたんじゃないか?

 

私がジャニーズを見るようになった頃、彼は所謂無所と呼ばれるラインでさらにどの現場にもいることから社畜Jr.と呼ばれていた。

そんな彼がコツコツ経験を積んで、メインで歌う機会も増え、改名したり、ボイトレに通ったり、紆余曲折あっての今回の歌舞伎。彼が出演が決まってどんな気持ちだったかを考えると、ファンの勝手な妄想で申し訳ないが、なんだか悔しかった。歌唱力ならあの場の全員に負けないとファンは思ってしまう。だからこそ、悔しかった。

自分の役目を一生懸命こなす、メインパート2人の空気を壊さないように気持ちを込めて歌ってる増田を見てさらに好きになった。悔しかったけど。

 

鬱終わり

 

口上

とにかく、げんげん!凄いねあの子

私はげんげんは少し不良っぽさを感じでならないんだけど、それがこの歌舞伎でいい方に転がってた気がする。

周りは自分よりもみんな年上だし、もちろん長いし、言わばどっからどう見ても一番下っ端。でもげんげんはそれを感じさせないくらい堂々としていたし、なんなら勝っていたかもしれないシーンが多々あった。口上では肩の力は抜けつつも、力強く会場に目を配り丁寧に言葉を伝えて、加えて抑揚もしっかりとつけていてこの子は演技が上手いなと思った。兄ガチャの時も上手だったけど舞台演技も出来ることがわかって大収穫でした。

も⤴︎⤴︎しあげっのところがすごくキュートで見せ方をわかってるな!このこの〜!ってなった。

 

増田は自分の彫りの深さとパキスタン、生粋の江戸っ子というポイントで笑いを取ろうとしてる感じが伝わったけど、なにしろ彼は少し寒いというか、なんか、ね?ギャグ線が…

ますだっっっっっんりょうっ!!ってなった時一瞬事故かと思ってヒヤヒヤした口上でした。

 

※完全に私が思ったことだから怒らないで

増田くんさ、京本くんが口上言ってる時少し睨んでなかった?もちろんライバルだと思ってるだろうしこれは勘違いだろうけど、なんだか並々ならぬ想いを京本くんに持ってる気がしてならなかった。

 

でもあまり競争心や好き嫌いとかを出さないように見えるので、勝手に受け取っただけだから聞き流してほしいけど、彼にそういう気持ちがあることに安心しました。私はあなたこそがミュージカルスターになるべき人間だと思ってるよ!

f:id:booyakabooyaka:20160502101636j:plain

出てきてすぐ目に付いたのが森継。なにやらニヤニヤしていて隣の根岸くんもニヤニヤ。なになに〜?なんか面白いことあったの〜?なんて思ってたら横の目黒は大口開けてニッコニコ!もう楽しそうならオッケーー!サンキュー!
ジェシーの後ろになる時目黒「ジェシーくん!お互い頑張ろうね!」みたいなニコニコでんん〜めぐじぇ〜〜ってなったのは秘密で
 
あとここで、長妻髪の毛なんとかしろってメモがある。濡れるし乱れるし仕方ないけど、さっぱりさせてあなたのキュートなお顔を見せたほうがいいのでは?と思いました。
 
増田はこの場面ニコニコしてるけど常に流し目のようで綺麗だった。日本文化に感銘を受けて伝承するため四苦八苦する外人だった。
 
ここで新発見。増田くん、あなたターンする時かかとで回るのね。怪我するからやめなさい。というか踵重心は本当によくない。姿勢が悪くなるから本当にやめたほうがいい。
でも踊っている時に少し上を向いた時の顎のラインが綺麗すぎてオッケーでした。でも怪我しないように、本当に…
あと、羽をワサワサさせるとき、蝶というよりイーグルのようだった。増田イーグル。

f:id:booyakabooyaka:20160502101718j:plain

元々彼のダンスは滑らかというよりもメリハリスタッカート型だから、骨格的問題なのかはたまた本人の性格なのかわからないけど、それが全編通して顕著に現れてたのが蝶の舞。隣の林くんはプリマドンナのごとく滑らかでした。

 

ここで勃発ヒロミ問題。

なんか見たことあるなあのJAEの人…仮面ライダーのイベントかな?なんだっけなー…え?ひろみ?ひろみじゃないか!!!!!そしてこのあともヒロミはJAEの方々とごっちゃになり、あれ?あの人…ひろみ…が最後まで続きました。

 

あとこれもファンの方すいません。

タッキーの周りを走る時、前田くんと森継のひょこひょこ具合がかなり目立ってたかな。

 

 

ー後半戦ー

ちょっと疲れたので簡単に

 

ジェシーの英語での鼠小僧の説明。かなり英語の使い方が上手くなっていて驚き。彼は元々話せるけど、なんというか雰囲気はなかった。でもそれが今回の歌舞伎ではなくなっていて、おお!ジェシーすごいな!と圧倒されました。ペラペーラペララ〜〜って感じ。完全に聞かせる英語

 

職人かな?と思ったらだて様。ん?あの人外部の人?と思ったらだて様。

 

なんだ〜長妻かよ〜の時の根岸くん、片眉上げてオメェ脅かすなよ〜みたいな呆れた表情がすごくカッコよくて、言い終えたあとも長妻をチラッと怪訝そうな顔で見てるのが印象的でした。

 

あと、マイク入ってなかったであろうヤー!の声、谷村くんの声が一番よく聞こえました。

だからだと思うけど、谷村くんの声がカスカスで、セリフも多いおいしい役どころなので、すごく勿体無い。気合いの表れだと思うけど、千秋楽までに喉を治してね。頑張ってるのは伝わるけど、あれだと心配になるからね…

 

お丸

目黒は顔の演技が結構豊富なことが今回の舞台でわかった。芝居が好きって最近よく色んな場所で見かけるけど、本当に好きなんだな〜って伝わりました。でも舞台ではセリフと身体の動きも大事になるからそっちも頑張ってほしい。

 

根岸くんが、お丸ちゃんへのアピールの時、手をブンブン振ったり耳に手を当ててみたり色々動いてたんだけど、これも剣道のお陰か和服での動きを計算している感じが伝わってきた。少し袖を片手で押さえたり、ちょっと肩を上げてから次の動作に移ったり、あっぱれ

 

おー!って驚く目黒滅茶滅茶可愛かった

 

あと、根岸くん汗がすごかった。鼻筋や頬にすごく汗が溜まっていて辛そうな印象

 

可愛いで済ませたいけど、目黒のセリフは文字に起こすとカタカナになっちゃうなー…えび座に比べたらすごく上手くなってたけど。メガクサルヨー

 

増田良ですって自己紹介の声が美声すぎて、あなたそんな隠し球持ってたんですねって服の裾掴んだ。

でも!でもね!江戸の町に興味津々な演技は良かった!良かったけど!終始リュックを両手で握ってほぇ〜!すごーい!と見ている姿がね、ヲタクでした。

江戸のはずが電気街秋葉原に初めて来た地方のヲタクでした。

 

マウスキッズでは、増田節炸裂というか、通常運転というか…

マウスキッズマウスキッズの時に両手で鼠を表現しているのが保育士に見えたし♪ね・ず・み・こ・ぞ・う!!のとき正拳突きをしたり、両手を頭から発射させなかっただけ良かったかなと思ったけど、そういう時、隣のジェシーは上手いなと思いました。隠せないヲタク臭、完全に俺ら

 

 

伊野尾慧の写真集のくだりで、お願い!クダサイ!みたいなポーズはなんだったのか…そしてズキューンのSEでみんなはズコーってなってる中1人だけ胸を射抜かれた演技は…まだまだ増田のことがよくわからない。

f:id:booyakabooyaka:20160502101847j:plain

でも刀に凄く興味津々な姿は興奮してます!サワラセテクダサイって感じですごくよかったよ!

 

あとひろみにめちゃめちゃ追いかけられる目黒が可愛くて可愛くて

 

ジェシー「OH!!!!....むてぃむてぃ」

 

バカ殿

はい、出ました。とっとこ走りを心の中で何度も注意したアイツ。全国みんなのヒモ選手権理事森継今月厳しいから俺ん家きてよ亮太さんのちょんまげ!!!反則的に似合いすぎて双眼鏡を構える手が震えました。

からのあの声。あの人どこまでもすっとこプリンス。あの顔であの声はキャラデザ詰め込みすぎ。ガキさんとすーってひょいってみたいなシーンでの表情がくるくる変わるところが自分の中のメス的な何かが爆発仕掛けたので、森継さん表情豊かキャンペーン終わらせないでほしい。彼は本当に勿体無い。

 

佐久間くんに早く声優のお仕事が来ますように。

 

 

佐久間くんのバカ殿っぷりに頭に指差してこいつ馬鹿かよマジでってガキさんに口パクで伝える森継さん、最高でした。

f:id:booyakabooyaka:20160502101940j:plain

げんげんと基くんのちびっこお二人が重そうなものを担いでお互いウッス!みたいにやるシーンがめちゃめちゃ可愛いのに現場職人みたいな雰囲気でヘルメット被せたくなるほど自然でした。可愛い

 

前田君。演技うまいね〜そして滑舌もいいね〜。声質も透き通っていて、いや、上手いね。お馬鹿な前田くんがあんなに良いもんだとは思いませんでした。あっぱれ

 

 

マウスキッズの時に、げんげんがポーズを決めた時、さすがシャカリキガムシャラの松田元太職人って感じで彼にブレイクダンスを与えて欲しくなりました。神よ、頼む。

f:id:booyakabooyaka:20160502102030j:plain

目黒「バカヤロー」

この時、声が掠れていてバカヤローってセリフがこんなに似合う声ある?って感動したんだ。てやんでい!な声だったんだよ。

 

根岸くんは口を母音に合わせてきちんと動かしていてそういう部分が彼を見ていて安心する所なんだと思いました。

 

目黒「キットモドッテクルヨ」

えび座、兄ガチャに比べて確実に上手くなってるから、さらにお芝居を好きになってさらに上手くなってね

 

増田くん、確かに鼠が上にいるぞ!って教えてた筈なんだけど、そこから居ました?

 

目黒は座って大好きなタッキーからホースで水攻撃受けてる姿が水遊びしているワンコみたいで可愛かった「やら〜やめて〜うそうそ〜もっともっと〜!!ご主人様もっともっと〜!!!やら〜!」って感じでジタバタしていてご褒美タイムなんだと思いました。

 

デカイのが出てきたと思ったらジェシー。十手を地面に叩きつけるシーン、かっこよかったな〜。

もごもごの印象が強いからあんな力強い激情のような表現をいきなり見せつけられたら目を奪われないはずがない。

 

紹介

やっぱり増田いた?髪濡れてないよね?

でも、増田良!と紹介されてからお辞儀をして胸に手を当てる姿がとても頼もしく立派でした。私の好きな人は誰よりも立派でした。

 

目黒は誰よりも背が大きいのに誰よりも低いお辞儀をしていて可愛かった。十手を持って待機している姿も凛々しくて本当によかった。

 

ラスト

増田が位置的にあまり見えず、ヲタ芸を楽しそうにしている姿を見て安心して他の子を見てられました。

 

目黒はクネクネしながらビートを刻んで、タッキーフライングで、飛び立つ瞬間を片目つむって「っくー!!!うちのヒデアキ兄貴誰よりもかっこいいぜこんちきしょー!!」みたいな舎弟感からのよっしゃー!が秀逸すぎて目黒くんにあの瞬間のMVPを送ります。

 

手話をするとき、立っているとき、立ち姿が誰よりも綺麗でスタイルが良いだけに端にいても存在感がかなりあった目黒。そんな姿を見るだけで私は泣きそうになっていたのに双眼鏡構えてみると、目が尋常じゃなくキョロキョロしていて、彼の中での緊張の糸がほぐれたのかな?なんて思いました。

 

最後は音に合わせてパッパッパ!大ジャンプ!永遠のフレジュの名を欲しいがままにしていました。

 

 

 

後半適当になったけど歌舞伎の感想はこんな感じ。

 

私は今までコンサートや舞台を観に行って、担当に対して勝手にがっかりすることが多かったんですよ。なぜか。でも増田に関しては、私この人のファンになれて本当に良かったと思えました。大好き!これからも彼を応援したいし、彼の成長を見続けたい。ありがとうございます。

 

いやぁ、レポかける人すごいっすね